【4人育児×100均×息抜き】を楽しむイラスト作家の日常

【漫画】流産体験談(10)救急車で運ばれる

 
流産した体験談の漫画
この記事を書いている人 - WRITER -
4兄妹の育児奮闘中で、100均やプチプラアイテムで生活を彩るのが好きなアラフォー主婦です。関西在住。子供との生活を楽しみつつも、息抜きしながら自分らしく人生を謳歌することが目標です。好きな言葉は【頑張るよりも楽しむことが大事♡】
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!4児の母、れんげです。

れんげ

私は3人目と4人目の間に流産し、胎児が自宅で出てきて対面するという体験をしました。

この漫画はその時のことを描いたものです。

※このページは【漫画】流産体験談(9)赤ちゃんが教えてくれたことの続きです。

※この漫画を最初から読む

【漫画】流産体験談(10)救急車で運ばれる

流産した体験談の漫画
流産した体験談の漫画

1リットル以上出血してショック状態に

赤ちゃんが出てきてから産後ハイのような状態で、泣いたり笑ったり忙しくしていました。

赤ちゃんに会った兄妹たちも『かわいい、かわいい』と温かく迎えてくれたので、やりきったような気分で体も休めず動きまわっていました。

突然、強烈なめまいと頭痛、吐き気でその場に倒れ込み、そのまま意識が遠のいていきました。

途切れ途切れの記憶の中、オムツに残したままの赤ちゃんの事が気になっていました。

続きはこちらから↓

流産した体験談の漫画
この記事を書いている人 - WRITER -
4兄妹の育児奮闘中で、100均やプチプラアイテムで生活を彩るのが好きなアラフォー主婦です。関西在住。子供との生活を楽しみつつも、息抜きしながら自分らしく人生を謳歌することが目標です。好きな言葉は【頑張るよりも楽しむことが大事♡】
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 子どもと楽しむプチハッピーな暮らし , 2022 All Rights Reserved.